Curryが食べたくなったら〜松阪市のインドカレー3店〜

日本人にとってカレーといえばカレーライス!ジャガイモ、ニンジン、タマネギなどの野菜と、お肉が入って、白いご飯にたーっぷりかける。国民食の代表ともいえるメニューです。

 

しかし、本来のカレーといえば、多種類のスパイスを混ぜ合わせたインド料理。とろみがかった日本のカレーよりも少しスープに近い。 そして、無性にそのスパイシーな“カレー”が食べたくなる瞬間、ありませんか?

 

カレーを美味しそうに食べる韓国ドラマの1シーン 

 

現在松阪市には3店舗のインド料理店があります(たぶん。もっとあったら教えてください)。 マームへ行くことが多いので、シタール(現パシュパティ)にはよく行っていましたが、3店舗を制覇したので、違いをまとめてみました。

 

  ●ジャハンギール【松阪市田村町】

インドっぽくないような名前ですが、調べてみると、ジャハンギール(ジャハーンギール)はインド、ムガル帝国の4代目の国王の名前のようです。 市内大黒田方面から中部台へ向かうR166沿いの右側にあるお店。 駐車場も10台くらいは駐車可能、座席数もあるので、混雑していても入れます。 ナンがおいしい!と評判でこの大きさ。

ジャジャーン!

雰囲気も一番インドっぽいのかな?小旅行気分でどうぞ。

◎コスパ良し

◎駐車場あり

◎確か、辛さが選べる

◎ナンおいしい

◎カレーの種類が多いらしい

 

  next⬇︎

●ヒマラヤ【松阪市駅部田町】

  黄色い看板が一際目立つ。アドバンスモールからWAYのほうに向かって走ると左側にあります。 店内に入ると、 イラシャイマーセー と、インド、ネパール系の方の独特な日本語イントネーションで、元気に挨拶してくれます。 ここは、ナン、カレーのおかわりが可能。ただし、お残しは許しまへんで〜。 ランチはカレー4種類、ナン5種類くらいと少なめですが、カレーが美味! 辛さの調整は聞かれなかったので、できないかもしれませんが、メニューに辛さレベルは記載されていました。 写真はキーマカレーとチキンカレー。 食べ進めると、顔の毛穴から汗が噴き出る感じ。辛さが苦手な人はハニーナンと一緒に注文すれば辛さが中和されます。

◎食べ放題

◎カレーおいしい

◎ふらっと入りやすい

◎セットにカレーが2つ付くのが嬉しい

NEXT⬇︎

●パシュパティ【松阪市船江町(マーム3F)】

シタール時代、カラさんのファンも多かったマーム内のカレーやさん。今はパシュパティに変わりました。 基本的には味、メニューはあまり変わっていません。 ここのオススメはインドカレーのカレーライス。 写真はカツカレー。スパイシーなものが苦手、辛いものが苦手な人とカレーを食べに行く時、ここのカツカレーなら大丈夫だったお墨付き。 辛さがレベルが選べ、ドリンクにラッシーも選べます。

◎家族で行ける

◎入りやすい

◎カレーおいしい

◎インドカレー以外も◎

 

次は洋食屋さんのカレーを書きたいと思います。

The following two tabs change content below.
YOUまつさか編集人員1号。 レゴ部長。 SPEC→非まつさか人。

Pin It on Pinterest

Share This YOUまつさか

よろしければ、この投稿をシェアしてください!

イベント(ニュース) グルメ 料理室 ヘアー&エステサロン 松阪のお店紹介 スタッフのつぶやき
クリスマス
クリスマスの準備をしよう~プレゼント&グルメ編

FacebookTwitterGoogle+PinterestGmail   早いもので、もう20

8b39b7a0ebee08f82afb81f0ed852cf6_m
2018年お正月向け 松阪市内のお店でおせちを予約しよう!【11.24更新】

FacebookTwitterGoogle+PinterestGmail 12月号が発行され&

1712月号とまとまと改
【訂正とお詫び】

FacebookTwitterGoogle+PinterestGmail YOUまつさか12月号 7ペ