松阪元気人-コスモソフィア元気の研究所-

コスモソフィアの元気な植物

 毎号「ゆうものホロスコープ」(6p)を寄稿してくれている森井さんは、占い雑誌の編集者になったことをきっかけに占星術を始めた。人から頼まれて占う機会が増え、鑑定歴は25年を超えるが、昔から占星術に興味があったわけではなかった。

 子どもの頃は学校に行くと体調不良になり、病院に行っても治らず、どこか窮屈な思いをしていた。大学進学と同時に不調は無くなったが、結婚を機に帰松、出産すると、今度は産後うつを発症した。

 「病院に行くと、そんな体質を治すのは難しいと言われました。これは、自分で治すしかない。じゃあ、どうすればいいんだろう…そんな時に役に立ったのが、長く手掛けてきた占星術だったんです」

 占星術で自分を見つめることから、心が原因で体調不良になることに気付いた。自分の生まれ持った傾向に気付いて、それを修正するようにしたところ、体調は改善していった。

_MG_9366

 「うつになりやすいのは、結果にとらわれやすい人です。できて当然、あって当然と思わず、できたら奇跡、あったら奇跡と喜ぶようにするといいんですよ」

 現在は、医師である夫と『コスモソフィア 元気の研究所』を開設、医学に心の分野を取り入れた新しい取り組みを研究している。そろそろ3年目を迎える同研究所では、マインドフルネス(瞑想)・ハンドヨガ・最新のBPM療法(言語による癒やし)などを融合し、自然治癒力をアップしてどんどん元気になる、そんな方法を提供する準備を進めている。

 そして、本紙の森井さんの占いは今回で最終回。「長い間、読んでいただいてありがとうございました。どこかに行くわけではないので、相談があったら顔を見に来てくださいね。占いもします」と、周りを元気にしてくれる笑顔で語る。

The following two tabs change content below.
YOUまつさか編集人員1号。 レゴ部長。 SPEC→非まつさか人。

Pin It on Pinterest

Share This YOUまつさか

よろしければ、この投稿をシェアしてください!

イベント(ニュース) グルメ 料理室 ヘアー&エステサロン 松阪のお店紹介 スタッフのつぶやき
IMG_4651
what3words.comで現在地の住所を調べてみた。

FacebookTwitterGoogle+PinterestGmail what3words.comというサイトを

閉店
【閉店・移転情報】2018.6.30更新

FacebookTwitterGoogle+PinterestGmail 松阪市周辺の閉店移&

35575569_1736226319788158_3771750896782802944_n
【垣鼻町】新築・リフォーム・リノベーション 巧匠 松本建築

FacebookTwitterGoogle+PinterestGmail Instagramからの自動投稿(*´